大正時代の趣きを殘す『大正館 芳泉』にカフェがオープンしました

OPEN 11:00~17:00
ご宿泊者様専用ラウンジ

ご宿泊者様専用のラウンジでは、生ビールやワイン、コーヒー、各種ソフトドリンクなどをフリードリンクでご利用いただけます。
お飲みものとともに、殘された大正時代の趣きをぜひお愉しみください。

大正館 芳泉 カフェアールデコ

大正時代、明電舎の會長が當時のセレブリティたちをもてなす社交場として誕生したのが大正館芳泉でした。
和洋融合したノスタルジックな趣の空間には、大正浪漫の影響と當時ヨーロッパ?アメリカで流行していたアールデコ様式が殘っています。

當時多くの蕓術家たちが魅せられ取り憑かれたように、私たちもアールデコに魅了され、この歴史ある空間のリノベーション?コンセプトに掲げて、「大正館 芳泉 カフェアールデコ」が誕生しました。

合理性と機能主義一辺倒の現代、その枠組みができた1920年代(大正時代後期)に蕓術家たちは、その後の時代への警鐘を鳴らすかのように、機能的でありながらも裝飾美を兼ね備えた革新的裝飾スタイル、アールデコを生み出しました。

當時の人々を魅了したアールデコの意匠を凝らした空間は、訪れる人々を 新鮮な驚きと忘れていたものを思い出したような気持ちにさせます。

「アールデコ」

1910~30年代(大正時代)に流行した「アールデコ」をテーマにしたモダンなインテリア。

アールデコ

「ミルクホール」

大正時代のカフェの呼稱「ミルクホール」をモチーフにつくられたレトロな佇まいの空間。懐かしい雰囲気に心が和みます。

ミルクホール
麻豆画精品传媒2021一二三区-艾秋麻豆剧果冻传媒在线播放 山东小伙玩老熟女视频
汝州市| 兴国县| 灵丘县| 永嘉县| 蒲城县| 邯郸县| 罗定市| 尉犁县| 新乡市| 新野县|